fc2ブログ
03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

日記超。-改・弐-

  : 

自転車だったりマラソンだったりトライアスロンだったりお酒だったり。

2023May23Tue

出張報告www (2012/10/09-12) 

※タイトルにある通り10年前のサルベージエントリです。
12100907.jpg
「世界にここだけ」
大砲の砲身に突き刺さった状態の不発弾

10月9日から12日までの四日間、再び【南の島】への出張に行ってまいりました。
短期間なので生活リズムが【島時間】に合わせられるかどうかが非常に心配でしたが、蓋を開けばなんの事はない
島に降り立てば身体が勝手にリズムを思い出しておりました。
二日目~四日目は3時45分頃起床、4時頃から滑走路外周を走ってからシャワーを浴びて5時~6時までの間に朝食。


滑走路外周の走行ログ。

6時30分から業務を開始して二日目は16時に終業、三日目は昼前に終業、四日目は離島の準備だけなので朝8時頃から飛行機に搭乗するために移動する11時頃までフリー。
そのため前回三週間滞在して一回しか走れなかった外周道路を三日間みっちり走り込むことができました。
…なにしに行ったのか? 




島一周を二日目、三日目は時計回り、四日目は反時計回りに走ってみたけれど、反時計回りの方が圧倒的に厳しいことが判明。
摺鉢山への登山口分岐からゴールまでの約4kmが若干の下りはあるもののひたすら登りっぱなし。
それまでに12km走った身には若干荷が勝ち気味な坂道。
それでも眺め的には反時計回りの方が良いかもしれない。
各々反時計回りの時に撮った画像。

 
12100914.jpg12100915.jpg12100916.jpg

左:北西部、漂流木海岸付近。海に向かって下ってゆく坂道。 
中:南西部、ウグイス地獄から摺鉢山に向かって走る。
右:南東部、摺鉢山から北東に向かう道。


前回の出張が終わってから色々とネットサーフをして情報収集をしてみたところ、意外なほど見逃していたスポットが多かったことを思い知らされた。
とはいえロクな装備も案内者もないまま地下壕に入るのは自殺行為だし迷惑千万なので壕内立ち入りは諦め、新規に訪れたのは三箇所、大阪山砲台と翁浜のトーチカ、及び翁浜そのもの。 

<大阪山15糎砲台>
12100901.jpg12100902.jpg12100903.jpg 
前回訪問時に見た【摺鉢山14糎水平砲台】よりも1センチ口径が大きい。
おそらくは当時配属された島内最大の砲。
実際に見渡してみたら摺鉢山を中心に千鳥ヶ浜、二ツ根浜、翁浜が一望できる位置にあり、上陸部隊の迎撃にはこの上なく好適な配置だっただろうなという感想。



12100904.jpg

砲内のライフリング(螺旋溝)

12100905.jpg12100906.jpg12100907.jpg
おそらくは世界中でここにしかない
大砲の砲身に突き刺さった状態の不発弾。 
当時の激戦の程が伺える戦跡の一つ。
平成8年に発見されたというのだから思いの外新しい。


12100908.jpg12100909.jpg12100910.jpg
翁浜及び翁浜トーチカ
【日米兵士再会の碑】(文字通り、戦後に日米の生存兵がこの地で再会したことを記念した碑)のすぐ下、外周道路からもその姿の頂部が伺えるトーチカ。浜側には朽ちた機銃座もある。

12100911.jpg
火炎放射器の高温に晒され、
砲身が曲がってしまった機関砲。
70年経った今でもあちこち黒焦げになった部分が残っていた。

上陸作戦初日に約三万人の米兵が上陸したという海岸。
12100912.jpg12100913.jpg
左:翁浜 / 右:二ツ根浜
映画『硫黄島からの手紙』で渡辺謙が歩いたところ。


以上、今回の報告終わりwww
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

関連記事
タグ: ジョギング  硫黄島  写真日記 
-0001Nov30Wed

【トレーニング雑感】下り坂の走り方 


Garmin Forerunner910XTのログによる
実施日 : 2013年5月21日19:34スタート
距離 : 16.16km
獲得標高 : 32m
タイム: 11:46:18
平均ペース : 6m35s/km



『星の郷野辺山高原ウルトラマラソン大会』が生涯初ウルトラだったのでダメージが想像出来ず、念の為にひとまず有給休暇を取得しておき日曜日のデジカメデータの整理をしたり、昼からビールを呑んだりして怠惰に過ごした月曜日を挟んで今日。
先週金曜日が電車通勤日だったのでプロ野球のピッチャー並に中四日空けた自転車通勤となった今朝、太腿の筋肉痛がひどくておかしな挙動をしつつ弐號を抱えて階段を降り、それでもいざ漕ぎだしてみたらほとんど痛みや違和感を覚えなかったのでさすがに使う筋肉が違うのだと改めて感心してみたり。
※立ち漕ぎしようとした時だけは別だった。

ここのところ本社でのデスクワークが主業務になっているのでどうしても体勢が一定になってしまい、そうでなくとも身体の各所が凝りやすいというのに更に加えて日曜日のダメージが追い討ち。
”やっぱり身体を動かさないといつまで経っても身体がほぐれん!”と、定時過ぎにそそくさと脱社。
帰宅後ヤボ用を済ませて19時半頃いつもの多摩サイランへ。

走り始めはさすがに足腰のハリがあったものの、2~3kmも走ればそれほど気にならない程度にはほぐれ、当然のごとく速度は上がらないながらも6.5m/km程度のペースでぼちぼち。
むしろ筋肉痛が残っている状態のお陰でどこがどう痛むか、痛みが引くかでフォームによってどこに負荷がかかるか抜けるかがわかりやすくなった感じがしたのであれこれ試してみたり。

一つ前のエントリに対してのりぞー64氏”下り坂はヒールストライクなフォームが正解か、あるいは前傾姿勢か?”というコメントを残していたので折角だからと土手のスロープで前重心なフォーム、後ろ重心なフォームで下りの走りを比較してみた。
わたし自身は特に根拠があるわけでもなく、重心を後ろに持って行ってヒールストライクなフォームで走るのが正解なのだと思い込んでいたのだけれど、なるほど前傾姿勢でピッチを細かくすると前腿への負担が減るような感じがしなくもない。ただその代わりに両腿の外側にかなり負荷がかかるような感じがするようなしないような…。
もう少しあれこれ試してみたかったけれどもいかんせん土手のスロープではせいぜい全長2~30mほどしかないので前傾姿勢が本当に下りに有効なのかどうかもイマイチ不明なままで今夜の夜ランは終了。
※結局のところ前傾(というか路面に垂直なイメージ)でピッチを細かくする走りがスタンダードなようです。

今のところ決定を保留にしているものの、秋に白川郷で開催されるウルトラマラソンにエントリーするなら野辺山より更に下り坂の距離が長くなるので下り坂のランニングフォームはなかなか重要な課題ではあるけれど、なにせ自宅周辺で走ろうと思っても多摩川CRでは土手のスロープしかないので坂道の距離が知れている。
そのうちブリックトレーニングも兼ねてチャリで峠に行ってランで登って降りてチャリで帰ってくるというのをやってみようかと思ってみたりした夜だった。
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

関連記事
タグ: ジョギング  マラソン  ランニング 
-0001Nov30Wed

【トレーニング記録】LSDラン 130513 


※Garmin Forerunner910XTのログによる
実施日 : 2013年5月13日16:05スタート
距離 : 25.05km
タイム: 2:59:59
平均ペース : 7:11 min/km



今日は午前中締め切りの業務を片付けたら不要不急の業務だけが残ったのでひとまず明日以降に回すことにして午後から半日有給を取得して帰宅。
洗濯やらデジカメ画像、走行ログの整理をしていたらあっという間に夕方になってしまい
さすがにもったいないので日曜日の疲労を抜く意味でも今週末の野辺山ウルトラマラソン対策の意味でも、また土日に過剰摂取してしまったカロリーを多少なりとも消費するためにも”明るいうちに走りたい。”と思っていた東扇島へLSDラン。

六郷橋から多摩川右岸に渡り、川沿いを下る。
途中京急港町駅付近のマンション建設現場付近に数百メートルダートが残っているためビブラムでは若干きつい。
ダート部分は六郷橋から河港水門までの区間。
13051301.jpg
ダート部分を越えて、味の素の工場敷地を回りこむとすっかり整備された路面が姿をあらわす。
ところどころ未施工ではあるけれど、かなり整備が進んでいる感じ。

殿町で土手から降りてR132を目指して南下。
R132を左に折れて東扇島に向かう。
13051302.jpg
ちどり公園から東扇島に抜ける国道の海底トンネルに並行して通る人道。
本来の用途はトンネルの避難通路。
A.ロメロなんかの古いゾンビ映画にでもありそうなロケーションが大好きw

人道を抜け東扇島東公園へ。
13051303.jpg
公園をぐるりひと回り。
休日は家族連れを中心にそこそこ賑わう公園ではあるものの、平日夕方ではさすがにウッドデッキに人影が見当たらない。

途中、コンビニで甘いものでも補給しようかと思ったら、あろうことか現金もカードの類も持たずに出てしまい、腰に巻いたボトルホルダーに挿したドリンクボトルに入った水をちびちび飲みながら補給食は我慢して帰宅。
13051304.jpg
殿町から土手上に復帰し、今度は大師橋から左岸に渡ってスタート地点の多摩川公園管理事務所前に帰着。
約三時間、25kmのLSD。
今週末はこのペースで今回の距離の四倍を走らないと時間内ゴールがおぼつかないんだなあ…と、ちょっと怖気づき気味(;´Д`)
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

関連記事
タグ: ジョギング  マラソン 
トレーニング記録  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
-0001Nov30Wed

【トレーニング記録】LSDラン:日本丸→氷川丸→記念艦三笠 

2013.05.02 Thu 17:35  -edit-


Garmin Forerunner910XTのログによる
実施日 : 2013年5月02日07:52スタート
距離 : 49.01km
タイム: 6:21:35
平均ペース : 7:47 min/km



Flecheの記録もまとまらないというのにあれこれ盛り沢山なGW。
まあ今日はいきなりの思いつきに近いプライベートイベントなのでアレだけれど、明日からは二泊三日で小金井トラチームの奥多摩合宿もある。
そんな時に改めて自分がエントリーしているイベントのスケジュールを確認してみれば、人生初ウルトラマラソン挑戦となる野辺山100kmマラソンまであと20日ちょいしか残されていないことに愕然としまして。
こうしちゃいられないとひとまずフルマラソン距離以上、あわよくば60kmくらい走ることを目標に朝8時ちょい前に自宅をスタート。
目的地は横須賀、調子が良ければそのまま浦賀まで走って何れにしても京急一本で帰って来る事が可能。
まずは第一京浜国道(R15)を南下。昨夜帰宅時に土砂降りに打たれて若干風邪気味で身体が重かったものの(※風邪気味のせいだけでは決してない。)走り出したら新子安の辺りでやや身体が温まってきた。
自宅を出る頃にはほぼ上がっていた雨が、パラパラと降ったり止んだりな生憎のコンディションだったものの本降りにはならなかったのが不幸中の幸い。
走りながら携帯でアメッシュを確認してみたら丁度横浜周辺にだけ薄い雨雲が。
確認は出る前にしようぜ、俺。。。orz
13050201.jpg
晴れた日の昼下がり、クーラーバッグに何本かビールを入れて適当なつまみを用意してこのウッドデッキに寝転んで日光浴したら気持ちいいだろうなあ、といつも思う。
何日か前にホームレスのおっさんがいたけれど(^_^;)
@みなとみらい大橋

13050202.jpg
日本丸を正面から。
しばらく改修っていうか外装補修やっていたのでさっぱりした姿を見るのは久しぶり。

13050203.jpg 13050204.jpg
横浜港はどんよりした雲が立ち込めてちょっと雰囲気暗い。

13050205.jpg
氷川丸も重厚な雰囲気。まあ、これはこれで味がある眺めだけれど。
と、この辺から少々雨脚が強まって来たので
13050206.jpg
しばらく進んだ先にあったコンビニに入って雨宿り兼補給をば。

アメッシュを確認してみたら、ほんの半径数kmの範囲だけピンポイントで雨がふっているらしい。
なんだこりゃ?
雨脚が弱まり始めたところでリスタート。

13050207.jpg 13050208.jpg 13050209.jpg
世に鋼製歩道橋が多い中、本牧付近はコンクリート製の歩道橋がいくつか散見される。
手すりには操舵輪や錨があしらわれていたり。

13050210.jpg
一瞬、『God』に見えて笑った、それだけ(^_^;)

雨が上がったら今度は一気に雲が切れて日差しが強くなってきた。
アイウェア持ってくればよかったよ。
しばらく進んで八景島シーパラダイス入り口をかすめ、海の公園へ。
13050211.jpg 13050212.jpg
膝と足首を休めるために土(草)の上を走る。

R16には合流せず、追浜方面から海側を回って走ってみることに。
この辺は信号ストップがあまりなく、一定のペースで走れたのでリズムを崩さないよう立ち止まって撮影したりせずにストイックに走った。っていうか、余裕が全くなかったというのが正解。
船越からR16に合流し、横須賀を目指す。
普段自転車で通り過ぎるときは何の障害にもならなかった勾配が、ランニングをする脚にはジワジワ効いてくる。
っていうか横須賀ってこんなに遠かったっけ?
どうにかこうにか幾つものトンネルを越え、ようやく横須賀駅前へ。
13050213.jpg
もしかしたらちゃんとスカレーを撮影したのって初めてかも知れない。

13050214.jpg 13050215.jpg
ヴェルニー公園から軍用艦を眺めながら移動
っていうか、海自の護衛艦だと思ったら船籍番号85番は米第七艦隊所属のミサイル駆逐艦マッキャンベルでした。

そのまま三笠公園まで移動して、記念艦三笠の前へ。
13050216.jpg
船体の塗装補修作業をやっていました。
平日に訪れることなんかめったにないので却って珍しい光景。

ここで14時過ぎ。
ちょっと遅い昼食をと思ってしばし思案。
たまには横須賀バーガーや海軍カレーを食してみようと毎度毎度思うのだけれど結局ロクにリサーチをしないままなので相変わらず天丼の岩松へ。
13050217.jpg 13050218.jpg
今まで自転車でしか来たことがなかったのでここでビールを頂くのは初めての経験。
走った後の乾いた身体にものすごい勢いで吸収されたビールのお陰でいい気分になりつつ京急線横須賀中央駅へ移動。
若干筋肉痛を感じ始めている身体を電車のベンチシートに押しこみ
少々(?)の汗臭さを周囲に振りまきながら帰路についたのでした。

それにしても、野辺山を完走するにはあれこれ課題が見つかり過ぎて良かったんだか悪かったんだかわからんなあ。
ひとまず疲れを残さないよう再来週は調整メイン、今週と来週一杯で追い込めるだけ追い込んでおかないと。

<おまけ>
13050219.jpg
横須賀中央駅前にもスカレーがいた。
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

関連記事
タグ: ジョギング  マラソン 
トレーニング記録  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
-0001Nov30Wed

【トレーニング記録】2013年2月の予実対比 

2013.03.01 Fri 22:47  -edit-

痛恨…と言うか恥ずかし過ぎる理由によりろくに運動できなかった先月。
一年の取っ掛かりだというのに何をやっているんだとの反省を踏まえて若干(?)気合を入れ直してみた今月の記録。

・水泳…実績:4.75km/計画:12km 達成率:39.6%
計画の半分にも達しなかった上にこの実績は一晩だけのもの。
仕事帰りにプールに寄るつもりで準備していたら自転車のシフトワイヤーが切れるという不運も重なったので仕方がなかろう…と、自分で自分を正当化しちゃう理由をひねり出しちゃう辺りがまずダメ。
まあ、理想も批判もキレイ事を言うだけなら簡単なんだよなw

・自転車…実績:1,128.180km /計画::1,250.0 達成率:90.3%
※参加イベント:BRM209千葉300km房総クラシック
通勤メインで距離が伸びた2月。

通勤ライドは意外と侮れないトレーニング法だと思う。
体調が思わしくない時はペダルが重いし回らないし…自分の体調を知るためにも随分と効果的ではないかと。

・ランニング…実績:301.46km/計画:250km 達成率:120.58%
※参加イベント:第47回青梅マラソン大会(30km)
今回唯一計画を達成したのがラン部門。
ビブラムKSOという新しいおもちゃを手に入れたからというのも大きいけれど、やっぱり基本はランなのだなあ と。

相変わらず計画未達な結果を目にするとなかなか情けないものがあるので3月こそなんとかしたいなあ、と。
年度末なので副業(本業は『酔っぱらい』、副業が『給与所得者』)が忙しくなるのは必至ではあるけれど、合間に時間を見出すのが腕(?)の見せ所w
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

関連記事
タグ: トライアスロン  ジョギング  マラソン 
トレーニング記録  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
-0001Nov30Wed

【トレーニング雑感】ランニング中の水分補給 

2013.02.22 Fri 00:28  -edit-

随分と前からわかっていたことではあるけれど、わたしの場合、ランニングをする際に15kmを超える距離を一気に走ろうとすると水分補給をしない場合は決まって15km過ぎから失速する傾向がある。
運動の際に水分補給が無いとパフォーマンスが低下するのはよく言われる話ではある。それでも閾値には個人差があると思われるので失速が始まる距離は人それぞれなのだろうけれど、まあわたしの場合は15km前後がそれ。

ただ、20km超のラントレをすることがあまりなかったので今まで気にしていなかったのだけれど、最近の夜ランは20km前後を走ることが多くなったので失速具合が気になってきた。
そんな訳で今週頭辺りからランニングボトルホルダーを装着して概ね2~3km毎に水分補給を行いながら走るようにしてみたら、15km過ぎの失速が無くなり概ねイーブンで走れるようになってきた。

丁度同じ距離を走ったログがあったので比較してみたら14km以降で確かにはっきり差が生じているのがわかる。
どちらの日も5分45秒/km前後のペースを意識して走っていたのだけれど、水分補給が無かった時はペースが維持できずに6分台に落ち込んでいるのに対して水分補給を行った場合にはほぼ同じペースを維持出来ている。

トレーニング中はもとより本番中も早めの水分補給が重要だと改めて再認識。
給水で十数秒ロスしてもその後のペースが落ちなければ大した違いにはならないけれど、適切な水分補給が行えなければ失速後に給水して回復するまでの距離分ペースダウンの影響をこうむることになりかねないので注意が必要だなあ。

<水分補給なし20kmランログ>

実施日 : 2013年2月12日
距離 : 20.16 km
タイム: 1:59:44
平均ペース : 5:56 min/km

<以下LapTime>
1 6:01.9 1.00 6:02
2 5:55.0 1.00 6:00
3 5:41.8 1.00 5:46
4 5:40.9 1.00 5:47
5 5:49.7 1.00 5:49
6 5:45.4 1.00 5:47
7 5:57.0 1.00 6:05
8 5:54.5 1.00 6:01
9 5:52.3 1.00 5:57
10 5:56.7 1.00 6:00
11 5:52.4 1.00 5:55
12 5:49.0 1.00 5:54
13 5:51.9 1.00 5:53
14 6:03.7 1.00 6:13 ここで失速
15 6:04.8 1.00 6:09
16 6:18.8 1.00 6:25
17 6:22.4 1.00 6:23
18 6:08.2 1.00 6:07
19 5:50.8 1.00 5:53
20 5:51.7 1.00 5:58

21 :55.4 0.16 8:15

<水分補給あり20kmランログ>

実施日 : 2013年2月21日
距離 : 20.16 km
タイム: 1:56:11
平均ペース : 5:46 min/km

<以下LapTime>
1 5:52.3 1.00 5:53
2 5:41.9 1.00 5:46
3 5:45.2 1.00 5:46
4 5:42.0 1.00 5:43
5 5:41.1 1.00 5:41
6 5:39.3 1.00 5:43
7 5:44.7 1.00 5:48
8 5:44.0 1.00 5:48
9 5:49.0 1.00 6:00
10 5:59.6 1.00 6:05
11 5:37.4 1.00 5:38
12 5:42.2 1.00 5:43
13 5:46.9 1.00 5:49
14 5:42.7 1.00 5:49 失速なし
15 5:44.8 1.00 5:47
16 5:46.3 1.00 5:48
17 5:50.3 1.00 5:54
18 5:43.2 1.00 5:43
19 5:50.8 1.00 5:52
20 5:51.1 1.00 5:57

21 :56.7 0.16 9:22
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

関連記事
タグ: マラソン  ジョギング 
トレーニング記録  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top
2023May23Tue

【トレーニング記録】物欲万歳\(^o^)/ 

2013.02.06 Wed 22:16  -edit-


実施日:2013年2月6日
距離: 12.26 km
タイム: 1:13:35
平均ペース: 6:00 min/km


いわゆる降る降る詐欺wに翻弄された今日の東京地方。
前回の大雪時に予報を悪い方に完全に外してしまった気象庁がさすがに今回は外すわけには行かないので安全側に出した予報を受けて、悪天候での鉄道事故を恐れたJRが早々と三割も間引いたダイヤで運行することを決めたお陰でわたしが利用している京浜急行電鉄も結構な遅れ具合でありました。
まあ、それでも10分ほどだから、そう目くじら立てるほどのことでもない。
それにしてもJR。
東海道線や湘南新宿ライン、横須賀/総武線、東北線、常磐線、中央線の近郊区間の外が経路に含まれている路線ならまだしも近郊区間の路線、特に山手線を三割間引くとはどういう了見なんだろう?
普段m数分遅れただけでホームに人が溢れそうになるのに、ラッシュ時にそれだけ間引けば飽和するのは目に見えていただろうに。
JR利用者の同僚数名、朝からぐったりしていたのが印象的でした( ̄▽ ̄;)

結局のところ若干雪が降ったものの積もることもなく、冷たい雨が終日降りしきっていた と。
それでも横浜での打ち合わせを終えて帰宅する頃になるとすっかり雨も上がって雲の切れ間から星が見えるくらいになってきた。
19時過ぎに帰宅してみるとしばらく前にポチったビブラムが宅配ボックスに到着していた。
因みに→コレ←
130206.jpg
路面はあちこち濡れて水溜りができていたけれど、折角届いた新しいアイテムは試してみたくなるのが人情というもの。普段走る多摩サイの管理事務所⇔大師橋の間は六郷橋とJR東海道線の鉄橋の間が水はけが悪くて力いっぱい冠水していたので少々コースを変更し、管理事務所から多摩川大橋までを二往復くらいしようと走り始め。
今まで普通のランシューズを使用していたのでいきなりビブラムにチェンジしたら踵や膝に負担がかかりすぎるのではないかとおっかなびっくりで走ってみたものの、クッションがないのでさすがにノーダメージとは言えないながらも非常に快調に走れて面白かった。
二往復目の復路はちょっと趣向を変えて右岸を回り、約12kmを丁度6分/kmのペースで終了。

酔っ払った勢いでポチってしまったビブラムでしたが、履いてみたら非常に良さそうなので逆になんで今まで踏ん切れなかったんだろうとか思ってみたり。
今後の成果次第ではあるけれど、物欲&酔った勢いっていうのもたまには良い。。。かな?( ̄▽ ̄;)
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

関連記事
タグ: ジョギング  LSD 
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
-0001Nov30Wed

【トレーニング記録】2013年1月の予実対比 

2013.02.02 Sat 08:49  -edit-

何度かその話題に触れ、ある意味で免罪符的に言い訳として使ってしまっている肋骨亀裂骨折。
もうすぐ負傷から一ヶ月が経過してしまうのでいい加減そんな言い訳も通用しなくなりそうな今日このごろ。

そんな1月のトレーニング記録を猛省と共に。
水泳:実績0km/計画12km…達成率0%
燦然と輝く【0%】の文字。
いや…もうね…これじゃダメだわ。
こんなこったからいつまで経っても泳げるようにならないのよ、うん。。。orz

ラン:実績112.49km/計画250km…達成率45.0%
まあ、三週間ほど走らない時期があったので事実上10日くらいで100kmちょいだから、まあ悪くないと思ってしまう辺りがやっぱり自分を甘やかせることに繋がるのでしょうな。
真剣にみっちり走り込みを重ねて行かないと5月の100kmマラソン完走なんかとてもとても。

自転車:実績890.16km/計画1,250km…達成率71.2%
これまた随分と短い。
新年早々という事もあって酒席が重なったりして自転車通勤自体が減少傾向だったり、遠出を計画していた日曜日に急遽仕事が入ったりしたこともあったりである程度いたし方ない部分もあったり。

今月は日数少ない上に仕事が立て込んで来るのが目に見えているけれど、ようやく肋骨も痛みが引いて来たのでここいらで気分を入れ換えて行かなきゃなりませんな。
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

関連記事
タグ: ジョギング  マラソン  ロングライド 
トレーニング記録  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
-0001Nov30Wed

【トレーニング記録】ラントレ再開 

2013.01.30 Wed 23:27  -edit-

痛飲して帰宅し、着替え中に転倒⇒肋骨二本の亀裂骨折という
およそ分別あるオトナとしてあるまじきアクシデントに見舞われたのが1月8日未明のこと。
それからおよそ三週間。
力の入れ具合や姿勢によっては未だに若干の痛みを覚えるとは言えLSDペースで走るにはそれほど支障が無くなって来たのでいよいよラントレを再開することに。
いい加減腹回りの肉はだぶついて来たし身体は重くなって来たし、このままダラダラ過ごしていたのではラントレ再開時にいきなり膝や腰を傷めかねないし。

と、いう訳で多摩川大橋から大師橋までの多摩サイ往復約12.5㎞を6分/km弱のペースでランニング。
今現在はこれ以上ペースを上げたらこの距離を走れないのが情けないところではあるけれど、なんだかんだと約三週間サボりっぱなしだったのでこのくらいが妥当でしょう。
いきなりペースを上げて故障したり長続きしなかったりしたら本末転倒です。

来月は昨年に続いて二度目の参加となる青梅マラソンがあるし、3月には古河はなももマラソン、4月には佐渡トキマラソンがあって、5月には今年エントリーしているイベントの前半のピークである野辺山ウルトラマラソンと続くので、走力アップは勿論のこと故障しないという事が最大のトレーニングテーマ。
焦らずぼちぼちやって行きましょうかね。
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

関連記事
タグ: ジョギング  マラソン 
トレーニング記録  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
-0001Nov30Wed

【2013年初ラン】多摩サイ走り初め 

2013.01.04 Fri 21:33  -edit-

実施日:2013年1月4日 11:04スタート
走行距離:26.05km
所要時間:2時間45分
ペース:6分20秒/km


世間では多くの企業が仕事始め。
わたしの所属会社もご他聞に漏れず建前上は今日が仕事始めではあったけれども【有給休暇取得奨励日】となっていて、取り立てて業務に支障が生じなければ休みを取るべしということになっていたので遠慮なく取得。
それでも三が日をダラダラ過ごしたのだから気持ちの上だけでも【仕事始め】にしようと朝6時に起床して多摩サイを走ろうと思ったものの結構な強風で挫折して二度寝。
再び起きてからも風はおさまっておらず、窓外の風の音を聞きながらダラダラ過ごしていたものの、さすがにこれではいかんだろうと着替えて外出準備をして11時頃いつもの管理事務所前へ。
13010401.jpg
今回はチャリ無し。
LSDペースで行けるところまで走って帰りは電車で…と、PASMOも持参してスタート。
スタートしてみたのは良いものの、とにかく向かい風が強すぎてまともに走れない。
年末年始のだらけぶりの結果も相まってLSDのつもりでもかなり体力を消耗してしまう。

13010402.jpg
風が強かったお陰で富嶽が綺麗に見えたという面もある。

13010403.jpg
丸子橋から二子橋の間のダート区間。
普段はダートを避けて土手上の多摩堤通を走ってしまうので数年ぶりに目の当たりにする風景である。
狛江ダートとあわせてさっさと舗道にして欲しい区間ではあるけれど、長いことダートのままってのはやっぱり色々利権やら何やらの絡みがあるのだろうか。

13010404.jpg
草ぼうぼうの河川敷に一個だけぽつんと設置された(多分)ライオンの座れる置物。
周囲になんにもないので妙にシュール。

13010405.jpg
道端にひっそりこんなもんもあった。

行けるところまで行こうと思っていたものの、あまりにも向かい風がしんどいので思いっきり心が折られまくり、心の中ではこっそり羽村まで行っちゃおうかとか思っていたにもかかわらず、兵庫島で折り返すことに。
13010406.jpg 13010407.jpg 13010408.jpg
ぐるっと兵庫島を回って下流に進路を変えた途端、思いっきり走りやすくなって笑った。
とはいえ兵庫島に至るまでにすっかり脚は売り切れ状態で、追い風だと相対的にほぼ無風に近くなるのでやたらと暑かったりしてそれはそれで難儀。

ヘロヘロになりつつ走り、第二京浜と交差するところでY'sに寄り道して買い物を済ませ、そのまま帰ろうと思った目の前にうどん屋さんの看板が目に入ったので立ち寄り。
13010409.jpg

13010410.jpg
かけうどん(大)+天ぷら二種盛り

若干量を過ごした感もあったもののその後もぼちぼちなペースで進み、15時15分頃スタート地点の管理事務所前に帰着して今年の走り初め終了。

風が強かったとは言え年末年始のだらけっぷりがてきめんに影響して非常に身体が重く、走り終わってからの筋肉痛の具合を考えるとフォームもバラバラだったと思われる。
なんだか正月早々反省点しか見つからない初ランだった。
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

関連記事
タグ: ジョギング  マラソン 
トレーニング記録  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
-0001Nov30Wed

【11月】月間トレーニング記録 

2012.12.01 Sat 09:53  -edit-

11月のスイム、バイク、ラン
三種目の積算トレーニング記録と目標と比較した達成率。

スイム…実績:11.5km/目標:10km=達成率115%
 年間累計:73.3km
バイク…実績:1,388.93km/目標:1,000km=達成率138.9%
 年間累計:13,900.13km
ラン…実績:340.75km/目標:300km=達成率113.6%
 年間累計:1,896.926km

ようやくというかとうとうというかやっとというか。。。
三種目とも月間目標をクリアできたのは何ヶ月振りなのだろうと思って過去ログをチェック。
設定距離は違うものの今年5月にクリア出来て以来なので実に半年振りとなる記録。
今月は富士山マラソンがあったしチャリはエンデューロが二つあったし…って事でそこそこ容易に達成できたけれど、これから先、本格的な忘年会シーズンに突入する12月は果たしてどれほどトレーニングできるかどうかがネック。
12月も目標距離は変えずにトレーニング予定。
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

関連記事
タグ: ジョギング  トライアスロン 
トレーニング記録  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
2023May23Tue

久し振りにマラニック的なLSDをば。 

2012.11.12 Mon 06:55  -edit-

GPSのログ転送ができなかったので記憶を辿りつつ引いたルートラボ。
それにしてもどうしてわたしの910XTは常にデータ転送に失敗するのだろう?PCとの相性か?

実施日:2012/11/11(ポッキーの日w)
走行距離:25.17km
走行時間:2時間58分34秒
平均速度(ペース):8.5 km/h (07分05秒/km)



スタートは14時ちょい前くらい。
元々の大まかなルートは
多摩川公園管理事務所前をスタートした後第一京浜国道(R15)を北上、環七通りに入って城南島海浜公園へ。
そこから京浜島を掠めて昭和島に入り産業道路からR407で浮島町公園まで。
それから同じ道を引き返し、大師橋から多摩サイ左岸に渡っていつものランコースで帰宅する約40㎞のコース。
11月25日の本番を前に30~40㎞位の距離のLSDをやりたかったというのが気持ち的に大きい。
更に言えば、昨日帰宅してから散々飲んで食べてをしたけれど、冷静に考えたら自分自身は90㎞弱しかチャリに乗っていない訳で、運動量的にはたかが知れてる。
ここで少しでも消費しておかなければ普通に肥えるに違いないという悲壮な判断もあった。

まぁそんなこんなで14時頃スタート。
ものっそ重そうな印象の曇天ではあったけれど、天気予報を確認したところでは降り始めは18時頃らしいし
予定通りのペースで事が運べば最終フェイズ、多摩サイを遡行している頃に若干降られる程度だろうとタカをくくってスタート。
予定通り第一京浜国道(R15)を北上。
出勤する場所によっては通勤路となるので道路の状況は把握できている…つもりだったけれど、基本的に車道を走れる自転車と歩行者とでは通れる道が違う。特に第一京浜のような幹線道路ならあっちこっちにそういう箇所があってところどころで行ったり来たり。

それにしてもたまには多摩サイ以外の道を走ってみようと思って目的地を城南島にしてみたけれど、もう少しルートを考えないと信号待ちが多すぎて足踏みしていても身体が冷えてしまってかなわん。

<城南島海浜公園>
12111101.jpg
昨年、江戸前トライアスロンで泳いだ海岸をのんびり眺める。

自販機でドリンクを購入し、城南島のボードウォークをウォーキングしながら水分補給。
空模様と相談しつつ残り距離を予定通り走るかショートカットするかを考えていたら携帯に【雨雲アラートメール】が。
mixiボイスで小金井では16時頃から降り始めるという発言を見かけたので無理せずショートカットをすることに。
14時半頃リスタート。
が、公園を後にする頃には既にポツポツ降り始め…早すぎじゃね?
京浜島に渡る頃にはすっかりしとしと雨。

<東京消防庁第二方面訓練場>
12111102.jpg
京浜島から昭和島に渡る橋のたもとで見かけた光景。
冷たい雨が降り始めた運河での救助訓練本当にご苦労様です。
こういう地道な訓練の成果が生かされる機会はなるべく少ないに越したことは無いのでしょうが
万が一お世話になってしまう時にはよろしくお願い致します。

大森から旧呑川緑道へ入り、糀谷方面に向かう

<旧呑川緑道>
12111103.jpg 12111104.jpg
初めて走ったけれど、ここは結構走りやすい。
表示は【自転車道】になっていたけれど、自転車は緑道左右の車道を走っている事が多く、あまり緑道に入ってこない。
予定では左の青い橋から産業道路に折れて大師橋まで走り、多摩サイ右岸の河口付近に向かうはずだったけれど、雨脚は弱いもののすっかり本降りになった雨が冷たかったのでそのまま進んで糀谷を抜け、多摩サイ左岸を遡行することに。
12111105.jpg
後半、舗装から土に変わる。
しっかり踏み固められているので雨でぬかるむこともなく走りやすい。

多摩サイ左岸に出て、普段勝手に【多摩サイ_ショートコース(7.5㎞)】と呼んでいる六郷橋⇔大師橋ルートの中間点辺りから六郷橋に向けて遡行。
スタート地点の公園管理事務所前着は丁度17時くらいだったので、今回は下手に距離を延ばさなくて却って正解だったのかも知れない。

城南島は目的地としたら手頃で良い感じではあるのだけれど、アクセスするのに今回の往路を使うと信号待ちが多すぎて時間をロスしてしまうのはもとより身体が冷えてしまいがちなので、どちらかと言うと復路に使ったコースを往復するほうがランコースとしてはペースを一定に保てて良いのかもしれない。
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

関連記事
タグ: ジョギング  LSD 
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
-0001Nov30Wed

【10月】月間トレーニング記録 

2012.11.07 Wed 18:43  -edit-

既に一週間も経過しているので今更感が拭えませんが
10月はRUNNETのオクトーバーランに参加していて、記録証のDLが今日からだったので仕方がない。
そんな訳で記録証がこちら。※まあ、今更ではありますが本名と年齢を隠してみます。
<全種目合計>
OctRun_Total.jpg
ランはそのまま、バイク負荷はラン×0.4、スイム負荷はラン×4としてランの距離に換算して合算したもの。
一歳刻みランキング:2位
都道府県別:5位

この結果って意外と頑張ってる…よね?
でも意外と東京在住の人って成績振るわないんだなあ。

<RUN>
OctRun_Run.jpg
ランはやっぱり走り込む人が多いようでかなりランク低め。

<BIKE>
OctRun_BIKE.jpg
コレはもう頑張っちゃったよ、おいら。
一歳刻みランキング:1位
都道府県別:2位
個人総合:10位

いやはや、一番ってのが気持ち良い。

それにしても個人総合10位で男女別9位ってことは、
オクトーバーランに参加したメンバーの中でわたしより余計にチャリを転がしている女性が一人いらっしゃるってことですわな。
侮れねえ。
誰に対して、何に対してもホントに侮っているつもりはないですが。。。


今回の目標と実績の比較は
ラン:目標_300km/実績_289.07km…96.4%
バイク:目標_1,000km/実績_1,197.16km…119.7%

<参加イベント>
・2012グランフォンド八ヶ岳大会:117km
・BRM1028千葉200km検見川:200km+自走110km


スイム:目標_10km/実績_0km…0%

バイクはまあ、予定通り。
元々の腹積もりではあと100~150kmくらい走っているはずだったけれど、業務の都合だったり急遽入った飲み会のお蔭で会社に置いたまま帰宅したりとかあったし。

ランもそれなりに予定通り。
10月31日、帰宅して普通に走れば最後の11kmは余裕でクリアできたのだけれど、退社する直前に上司から全額奢るからと連絡が入って急遽飲み会に参加することになったので、まあそんなもん。

問題はスイム。
結局10月は一回もプールに入っていないのだ。
過去何度か同じことを書いているけれど、苦手のスイムを練習しないでどーすんのよ>俺

11月こそはなんとか目標をクリアすることもさることながらショートしてしまった9月、10月分もカバー出来るくらいに努力しなけりゃいかんなあ。

スイムトレーニング不足も大きいのだけれど、
それにも増して問題なのは一ヶ月間コレだけ運動したのに体重2kg増、体脂肪率1.2ポイント増だったということ。
いったいどれほど余計に飲み食いしているのよ?(T-T)
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

関連記事
タグ: ロードバイク  ジョギング  トライアスロン  ロングライド  ブルベ 
トレーニング記録  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
2023May23Tue

【第一回富士山マラソン】ラントレーニング考 

2012.10.20 Sat 11:14  -edit-

8月以降、月間目標走行距離を300kmに設定しているものの、達成できたのは8月のみ。
8月の実績は358.34km(119.45%)
対して9月は147.42km(49.14%)
今月は、今朝の時点で166.36km(55.45%)と、9月よりは距離が走れてきているものの残り10日間で135kmほどというのはそれなりにしっかり走り込まないと厳しい距離。
ここのところ急に冷え込んで来たので故障しないよう気を配りながらぼちぼちやっていくとしよう。

今朝10kmほど走ってみたところ、前夜のアルコールが残っていた前半はそれなりのペースだったのが後半になってアルコールが散り、身体が温まって来たら思いの外身体が軽く、無理せずペースが上がって来ている感じだったので今月に入ってからの走行ペースをチェックしてみた。

10月09日:20.6km(6m/km)
10月10日: 8.11km(6m1s/km)
    :16.35km(5m33s/km)
10月11日: 8.11km(6m12s/km)
    :17.23km(7m41s/km)
10月12日: 8.09km(5m44s/km)
    :16.31km(6m22s/km)
10月13日:11.45km(7m1s/km)
    : 5.26km(5m42s/km)
10月14日:11.24km(6m13s/km)
10月15日:14.42km(5m33s/km)
10月16日: 7.21km(5m37s/km)
10月17日: 7.22km(5m35s/km)
10月18日: 5.05km(5m25s/km)
10月20日:10.25km(5m12s/km)


全く同じコースを走っているわけではないので単純比較は難しいものの概ね6分/kmペースだった10日前から徐々にペースが上がって最近はコンスタントに5.5分/kmほど。
甘い見通しは禁物ではあるけれど、無理せず走ってこのペースが維持できるようなら本番でのサブフォーはなんとかなりそうな感じ。
【富士山マラソン】本番まであと一ヶ月でもう少しペースアップを図れたらサブ3.5も…と、思ったけれどそれはさすがに欲張りすぎだよな。
まずはグロスでのサブフォーを達成して自己記録の更新。
それからサブ3.5を目標に据えてといった感じにひとつずつ段階を踏んで課題を潰して行くとしよう。
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

関連記事
タグ: ジョギング  マラソン 
未分類  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top
-0001Nov30Wed

【月間記録】9月 

2012.10.03 Wed 00:43  -edit-

スイム:1.5km(10km) -8.5km
バイク:1,369.96km(1,500km) -138.04km
ラン:147.42km(300km) -152.53km
※括弧内は目標数値、赤字は不足距離。


三種目とも目標距離に届かなかった9月の記録。
言い訳に使える材料はあれこれあるのですが、それを始めたらそもそも目標を立てる意味がない。
それでも反省の意味も含め、未達だった理由なんぞを。

<スイム>:達成率15%
参加を予定していた三回の早朝スイミングスクールに参加できなかった。
会場は自宅から自転車だと30分ほどの距離なのだけれど電車を使うとなんだかんだと一時間ほどかかる。
降雨により断念したのが一日、前夜大阪から出張してきた同僚と急遽呑む事になって起きられなかったのが一日、スクール側の都合でわたしが参加できない日にスクール開催が変更になったのが一日。

<バイク>:達成率91.3%
通勤バイク距離が想定より短かった。
所要時間、現地到着時刻の兼ね合いで電車で移動せざるを得ない状況に陥ったことが数回。
【BRM922埼玉400kmスーパーアタック茅ヶ岳】寝坊DNSしたのが距離ショートの大きな原因。

<ラン>:達成率49.1%
自転車通勤できなかった理由同様、朝早くに移動しなければならない状況が数日あったために早朝ランができなかった、そもそも飲み会の回数が多く、夜はもとより朝も走れなかった。


目標到達具合を数値で確認してみると改めてひどいね。
10月から気持ちを入れ替えて取り掛からないと11月25日の富士山マラソンで故障したりしかねない。
残り二ヶ月を切った今、時間を有効に使って調子を上げていかなきゃなりません。
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

関連記事
タグ: トライアスロン  トレーニング  ロングライド  ロードバイク  ジョギング  自転車 
トレーニング記録  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top