FC2ブログ
02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

日記超。-改・弐-

  : 

自転車だったりマラソンだったりトライアスロンだったりお酒だったり。

2023May24Wed

【富嶽を右手に】するけんライド210919-02【落陽ライド】 

210919040.jpg
箱根峠を越え
高速ダウンヒルを下って行った先
ひらける駿河湾の眺め
午後の日差しを受けてきらきらと輝いて

<実走行ログ>

芦ノ湖湖畔での眺めにすっかり満足してするけんを指してリスタートしたところでお馴染みの二人組とスライド。呟きを目にしていたので箱根方面に来ていることは知っていたけれど、芦ノ湖湖畔から大観山に登っていたので椿ラインから東伊豆に降りたものだと思っていた。
210919036.jpg
ちょっと離れた後ろ姿だけw

210919037.jpg210919038.jpg
今回あちこちで見かけたヤマアジサイ
この時期萎れていないのは遅咲きということなのかな?

210919039.jpg
道の駅箱根峠で小休止

箱根峠を越え気持ちの良いダウンヒルを堪能。眼前に駿河湾が見えて来た。
210919040.jpg
午後の駿河湾

210919041.jpg
三島市内に入ってから

210919042.jpg
信号待ちで見上げる秋空

210919043.jpg210725029.jpg
2ヶ月前には落橋した状態(右)だった黄瀬川大橋
いまは一応自動車走行が可能になっている。

沼津市街地を抜け千本街道へ。
ひたすら松林が続く道を進んでいると目に鮮やかな赤い差し色
210919044.jpg210919045.jpg
210919046.jpg210919047.jpg
210919048.jpg210919049.jpg
あちこちで見られたヒガンバナの群生

途中、いい加減松林の景色も飽きたので海側の様子を見てみようと堤防方面へ。実は10余年間幾度となく行き来したこの道だったけれど海側に出たのは初めてのことだった。堤防の天端、一段下がった海側と、ここまで道路が整備されていて走りやすいとは思わなかった。
210919050.jpg
210919051.jpg210919052.jpg
夕陽に向かう形で進む

210919053.jpg
最終的には田子の浦までノンストップで走れる

210919054.jpg
田子の浦付近から

210919055.jpg
田子の浦港越し

210919056.jpg
吉原駅付近

210919057.jpg
田子の浦漁港越しの月

210919058.jpg
しらす街道から

今回は富士川を新富士川橋の歩道利用で渡る。
210919059.jpg210919060.jpg
新富士川橋から

富士川を渡って旧東海道に合流し、数多のブルべで利用する馴染みの道を西に向かって進む。由比宿を通過して薩埵峠入り口に来たけれど、時間が押しているので今回は海側歩道を進むことにした。すっかり日が暮れてしまって富士山も眺められないし。
210919062.jpg
今回は薩埵峠には向かわない

210919063.jpg
中秋の名月2日前の月

210919064.jpg210919065.jpg
興津川橋から

210919066.jpg
心のふるさとwするけんに到着@18:45頃

チェックインを済ませ、緊急事態宣言に伴う諸々の制約の説明を受ける。大浴場は0時~5時まで利用不可。館内飲食店のオーダーストップが19:30なので風呂より先に食事を済ませよう。どうせ店内飲酒は不可なので入浴と食事が前後してしまってもさほど問題はない。一旦部屋に移動して館内着に着替え、着ていたウェア類をコインランドリーの洗濯乾燥機に放り込んでから個人的なお約束となりつつある館内の焼肉店へ。
210919067.jpg
210919068.jpg210919069.jpg
210919070.jpg
なんとなくするけんお約束の焼肉を
ノンアルで肉だけ食べていると案外食べ過ぎないし飲み過ぎないのでリーズナブルではある。あんまり楽しくないけれど。

210919071.jpg
〆にミニサイズのテグタンクッパを

19:30にラストオーダー、19:50頃食事を終わらせ一旦部屋に戻って軽く食休みしてから大浴場へ。換気がしっかりしていたものの館内着にしっかり焼肉臭が付いたので入浴ついでに館内着を交換し、サウナや露天の陶器風呂をじっくり堪能し終わった頃には丁度洗濯物の乾燥が終了していたので改修して部屋に戻って自販機で購入したビールをちびちび。

仕方ないこととはいえやっぱりつまらんなあ、と。
そんなこんなで夜が更け、大浴場が閉鎖されてしまう24時になる前に再び入浴。露天の陶器風呂に浸かってのんびり星空を見上げていたら人工衛星が天空を横切る様子を数年ぶりにリアルタイムで肉眼で見られたので非常に満足してから部屋に戻って気分よく入眠。



関連記事
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

タグ: ロードバイク  ロングライド  箱根  芦ノ湖  千本街道  薩埵峠 

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trinity001.jp/tb.php/1645-93c387e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top