FC2ブログ
03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

日記超。-改・弐-

  : 

自転車だったりマラソンだったりトライアスロンだったりお酒だったり。

-0001Nov30Wed

世界は陰謀に満ち満ちている。 

「カトリーナはヤクザの仕業」 米天気キャスターが発言
ソース:Sankei Web

「カトリーナはヤクザの仕業」 米天気キャスターが発言

 【ロサンゼルス=岡田敏一】大型ハリケーン「カトリーナ」は日本のヤクザが起こしたもので、原爆投下に対する報復が目的だった-。米テレビ局のお天気キャスターがこんな意見を全米の多くのラジオ番組で開陳し、話題を集めている。

 アイダホ州のテレビ局KPVIのキャスター、スコット・スティーブンス氏は、カトリーナについて、「雲の形状から自然に発生したものではない」と断定。先物取引でボロもうけしたヤクザが、ハリケーンや台風を人工的につくり出すため一九七六年に開発されたロシア製機器を購入、米国による原爆投下への報復措置として発生させた-と話した。


 この話がネットを通じて広まり、全米の約四十のラジオ局が同氏にインタビューを申し込む騒ぎに。多くの局がその内容を放送している。


 同氏は産経新聞の電話取材にも応じ、「多くの国や組織が、超音波を利用してハリケーンや台風を人工的につくる最新機器を隠し持っていると確信している。『カトリーナ』の場合、日本のヤクザが起こした可能性が最も高い」と大真面目に話した。


【2005/09/16 大阪夕刊から】

(09/16 15:44)



1976年って言ったら米ソ冷戦華やかなりし頃。
その三年後にソ連のアフガニスタン侵攻があってモスクワオリンピックのボイコットやらなんやら有った訳で
そんな時代にこんな機器を開発した当のソ連が使用しなかったのは何でだろう
・・・と、素で思ふ。
っつか、これに関して真剣にコメントしようと考える方が無理。
んでも凄いね、この動機。
戦後60年。
『一般市民への攻撃』という戦争犯罪に関して戦勝国側は一切問われなかったわけですが、こんなのも『極東軍事裁判(東京裁判)を再評価する』の流れの一環なのだろうか?
って、そんな遠大で高尚なものでも無さそうだけど。

> 超音波を利用してハリケーンや台風を人工的につくる最新機器

そもそも『1976年製』って『最新機器』かぁ?

9/20追記
http://blog.livedoor.jp/ken123atara456/archives/50056005.html
へトラックバック送信。
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

http://app.blog.livedoor.jp/ken123atara456/tb.cgi/50056005
関連記事
ニュース  /  tb: 1  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trinity001.jp/tb.php/166-08e89c7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

何だこりゃ

丸一日ほとんど休む暇なく連続して社外での打合せ、会議が続いてクタクタです。肉体的には疲れていないのですが、頭脳労働というか頭を使いっぱなしも結構キツいものです。そんな頭でニュースを見ると、かつて「太陽にほえろ」でジーパンこと松田優作が死ぬ前のシーンで....

社長の本音日記

2005/09/18 09:38

△top