FC2ブログ
02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

日記超。-改・弐-

  : 

自転車だったりマラソンだったりトライアスロンだったりお酒だったり。

2023May23Tue

【一年振りの】BRM1009たまがわ400海野宿#01【兵庫島】 

211009012.jpg
ブルべデビュー緒戦から
思いっきり雨に降られてしまった不憫な新車
まあ、オーバーナイトではありがちですが


しつこいようですが昨今の全世界的な(シマノの)自転車用パーツの品薄状態の煽りを受け、これまで専ら長距離ブルべに起用していたJAMISレネゲイド(ジェームスくん)のメンテがままならず、急遽購入を決めたRIDLEY Kanzo A
211009000a.jpg211009000b.jpg
納車日の様子

火曜日の夜納車されたこれにあれこれ装備を追加して400kmブルべ相応の装備を整え迎えた当日の朝。スタート地点の二子玉川兵庫島公園までは12kmほどなので所要時間を45分ほどと見込んで6時ちょい前に自宅をスタート
211009001.jpg
専修寺関東別院前@21/10/09/05:50頃

いつものように多摩サイを遡上して兵庫島公園にむかったものの罠にハマる。
211009002.jpg
どん詰まりには階段しか無かった
台風被害で越水して以降堤防工事が進んでいたのを忘れていたよ。。。

<実走行ログ>

実に一年振りとなる二子玉川兵庫島公園。そして一年前もこの【海野宿400】に参加してDNFをやらかしたのであった。ちなみに最後にここからスタートしたのは10月31日に開催された同じAJたまがわ【鬼怒川600】である。
211009006.jpg211009003.jpg
お久し振りのR246橋脚

211009004.jpg
スタート受付
今回はテーブルも幟旗も無いので遠目で見た時、既にスタートしてしまった後ではないか?(=スタート時刻を勘違いして遅刻)と一瞬思ったけれど、この日の出走自体が10名ほどなのでテーブルを出すまでも無かったということだった。

211009005.jpg
ブリーフィング風景
主担当タナカ氏、試走者を代表してスズキ氏から注意事項説明。
タナカ「これが今年初ブルべだというかたいらっしゃいますか?」
一同「…。」
タナカ「ではこのブルべが初めてのブルべとなる方?」
とり「いや、その質問の順番はおかしいw」
『今年初めて』という人がいないのだから全員今年なにがしかを走っているのでこれが『初ブルべ』になる人が存在する訳がない。

ブリーフィング終了後、しばし間をおいてから車検(装備品チェック)、終了した参加者は三々五々スタート。
211009007.jpg
前週に続いて懐かしい風景

<実走行ログ>

調布で多摩川沿いに出て以降、翌週開催の【鬼怒川600】の事前認定走行に臨んでいたmomさんと信号待ちの度にあれこれ会話しながらの道行となった。
211009008.jpg211009010.jpg
定点:玉川上水と羽村取水堰

奥多摩街道走行中、コンビニ駐車場へ進入しようとした乗用車が自転車を巻き込んでしまった直後と思しき現場に遭遇した。
パッと見ドライバーは高齢のようで、自転車はシティサイクル(ママチャリ)の若いにーちゃんだったのでなんとなくお察しな感じがしなくも無いけれど、各種宣言明け二回目の週末なのでホリデードライバーが多いことも予想されるため、改めて安全走行を心掛けようと。

コントロール1(44.3km)Close10:12
211009011.jpg211009012.jpg
ファミリーマート海田岩蔵街道店09:04着
ここで一時間のマージンというのは概ねいつも通りのこと。

イートインコーナーでのんびり過ごすというmomさんに挨拶の後リスタート。C1に至るまでにパラパラと雨滴が落ちて来ていたけれど、リスタートしてしばらく経ったところでミスト状の雨がしとしとと。
211009013.jpg
路面はすっかりウェット

雨は越生からときがわにかけての区間でしっかり降っていて、小川町に入った辺りから徐々に雨脚が弱まって来た。
211009015.jpg
青山陸橋から

211009016.jpg
寄居町に入った頃には取り敢えずドライ

コントロール2(89.1km)Close12:56
211009017.jpg211009018.jpg
ファミリーマートヤマキ花園店11:16着

昼食をどうしようか軽く思案。昨年は神川の道のオアシス併設の食堂でモツ煮定食をいただいたのだけれどそこで昼食をいただくと横川のおぎのやまでは二時間弱しかかからないので峠の釜めしをいただくには間が無さ過ぎる。という訳で小前田駅入り口交差点近くにあって前回走行時に気になっていたお店へ。

211009019.jpg211009020.jpg
武州めしどころ あらし家

特製のタレに漬け込んだ豚バラ肉を炭火で炙ったどんぶり、ばらめしのお店。
211009021.jpg
ばらめし(並)
山椒を掛けていただくのがお店のおすすめだとのこと。
美味しゅうございました。


211009022.jpg
小前田駅を華麗にスルー
ここは帰りに立ち寄る。

道沿いの民家の庭で桜が咲いていた。
211009023.jpg
狂い咲きなのか秋咲き品種なのか

折角雨が上がったと思ったら美里町辺りから徐々にミストな雨が復活。
211009024.jpg
ガリガリ君脇を通過

神川町に入る頃にはすっかり雨。とはいえ雨脚はそれほど強くなく、ミストと小雨の間くらい。
211009025.jpg
今回はここで昼食をいただかない

気温は高めなので防寒装備は不要ではあるもののひたすら降られるのはうんざり。
211009026.jpg
降雨自体より路面からの跳ね上げがキツい

高崎に入ると再び雨脚が弱まって来た
211009027.jpg
この状態だと跳ね上げもほぼなくなる

211009028.jpg
高崎市内の矢羽根ペイントは赤かった
気になったので後日ツイートしてみたら群馬県内統一仕様であることをフォロワーさんよりご教示いただく。ありがとうございます。

気分良く快調に走っていたら路面のギャップでいきなりシートチューブに装着していたドリンクボトルが飛び上がって路面に転がった。幸い後続に自動車が居なかったのですぐ拾い上げられたけれど、状況を確認してみたらボトルケージの固定ビスが一本緩んで脱落してしまっていた。
211009029.jpg
一本脱落して無くなっていた

取り敢えずこれを取り付けたショップの店長にお小言の電話を入れ、対応を相談。
「一本残っているなら上側をそのビスで締めて下側をビニールテープで留める応急措置が取れますね。」 By 店長。なるほど。
丁度目の前にコンビニがあったので立ち寄ってビニールテープを購入し、ケージの下側をぐるぐる巻きにして対処。
211009030.jpg211009031.jpg
ビニテ万歳

取り敢えず対処が終わったのでリスタート。今回のトラブルはこれで終わって欲しいモノ。

211009032.jpg
白倉神社は今回もパス

211009033.jpg
日が差してきて気分が軽くなって来た

211009034.jpg
貫前神社も今回スルー

211009036.jpg211009037.jpg
211009038.jpg211009039.jpg
松井田宿の街並み

コントロール3(143.8km)Close16:36
211009040.jpg211009041.jpg
セブンイレブン安中松井田バイパス店14:13着

昼食は済んでいたしこの後おぎのやで釜めしを食べるつもりでいたのでボトルの水を補充しただけ。タイムスタンプのツイートを流してリスタートしようとしたところでわたしと同じたまがわジャージを着用した参加者の姿。お久し振りのAJたまがわスタッフハチヤマさんであった。
「ハチヤマさんスタートにいませんでしたよね?」
「今回【海野宿】じゃなくて日本橋の【中山道600】なんだよね。ここでたまがわの参加者と遭うかもって思っていたらドンピシャだった。」
「そしたら他にも結構参加者来るんですかね?」
「どうかな。N2だからオレの周りはあんまり見かけなかった。」
そんな会話の後ハチヤマさんは店内へ。
道路に目をやると反対車線を東に向かうランドヌールの姿があったのでその人はハチヤマさんと同じブルべ参加者で、ハチヤマさんはPC外の休憩に立ち寄ったのだろうと判断しで店内のハチヤマさんが出てくるのを待たずにリスタート。
あとから考えれば【中山道】って聞いたのになんでそんな判断をしたのだろうと不思議に思うけれど、ブルべを走ると頭が悪くなるのだから仕方ない。

211009042.jpg
碓氷峠方面は嫌な予感しか湧いてこない情景



関連記事
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

タグ: ロードバイク  ロングライド  ブルベ  AJたまがわ  海野宿 
BRM(200,300,400,600)  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trinity001.jp/tb.php/1660-e0da36a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top