FC2ブログ
02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

日記超。-改・弐-

  : 

自転車だったりマラソンだったりトライアスロンだったりお酒だったり。

2023May23Tue

年明け1/3ヶ月経過後の備忘録 -其ノ貮- 

-沼津港かき揚げ丼堪能ツアー with 箱根越え-
元々は昨年のVCR青葉主催のブルベ【本栖みち】ゴール後のけーこさんとの雑談で始まった話。
”二人してチャリで箱根を越えて【三島マダム】と一緒にみしまコロッケ食べあるきができたら楽しい(に違いない)ねえ。”から始まった話。
なかなか具体的な話にならずにいたのだけれど、ふとしたはずみ(?)に昨年のワタシの誕生日に非常に濃い面々のうち五名が一堂に会した際、”コロッケなんかとっくにシーズン終わってるわよ!”という三島マダムの言を受けてコロッケの代替案として急浮上したプランである。
みしまコロッケは三島で採れたブランドじゃがいもを使うことが前提なのでじゃがいもの旬がイコールコロッケの旬なのだとか。

それでも一度思いついたことだしなんとか実現に向けてスケジュールを繰りあわせてみたら10月21日の時点で1月8日がどうやら都合が合いそうだということになり。いよいよ実現。
とは言え残念なことに今回は五名ではなく三名での催行となったのではあるけれど。


けーこさんと合流して箱根越えをするにあたり【11時に箱根湯本駅にて待ち合わせ】と、取り決め。
湯本から沼津港までは40km程なので登りを勘案しても二時間半ほどで到着できるだろうと踏んで沼津港での待ち合わせは二時。

六郷から箱根湯本までは75km弱の距離なので4時間あれば余裕で到着できるだろうと考え7時過ぎに自宅を出発。
途中、仕事の電話が入ったりして思いの外速度が上がらなかったものの待ち合わせ時刻に余裕を持って駅前着。


けーこさんが若干遅れるとのことだったので箱根旧道三枚橋を過ぎたところにあるセブンイレブン箱根湯本店を待ち合わせ場所に変更し、予定より30分ほど遅れたものの無事合流。
自転車はもとより自動車、自動二輪含めて何故か初体験の箱根旧道越えスタート。

12010802.jpg
初めて登る箱根の旧道は勾配がきつすぎず緩すぎず、距離も長からず短からず、非常に楽しめる登り坂だった。
これはクセになりそうな気がする。

12010803.jpg
畑宿交差点。
ひたすら汗をかいて全身から湯気立ってた。

前日300kmのブルベを完走した上に自走で往復したため実質400km程走ったけーこさんはさすがにダメージの蓄積が大きかったらしく(っていうかそれが普通だろ…www)若干遅れていたので芦ノ湖遊覧船乗り場でしばし待つことに。

12010804.jpg
芦ノ湖湖畔

再び合流して今度は長い長いダウンヒルのご褒美タイム。
矢田東交差点付近でもう一人の参加者である三島マダムと連絡を取り、待ち合わせを少し遅らせた。
ここまではけーこさんが前を走っていたのだけれど、ここからは先頭入れ替え。

ところがここでわたしがやらかす。
沼津港の位置をうろ覚えだったワタシはGPSの地図をスクロールしながら確認していて沼津港と沼津マリーナを混同してしまい、全く見当違いの方向に向かって走ってしまった。
【狩野川河口に沼津港】という覚え方をしていたのが敗因。
マリーナは狩野川【放水路】の河口付近だってばさ。
わたしのEDGE800は海外仕様だったので地図は英文表記だったし。←激しく言い訳風味。
日本国内版との差額、ほんの(?)の数万の出費をケチるからこういう目に遭う。

うっかり(?)自動車道に迷い込んだりしつつどうにかこうにか沼津港に到着し、待ち合わせをしていたTo-koさんとなんとか合流できたのは16時頃。
ようやく今回のメイン、丸天でのかき揚げ丼を堪能できる。
さすがに並ぶこともなくすんなり店内に通され三人とも【海鮮かき揚げ丼】をオーダー。
味噌汁とお新香がついて¥1,000を割るリーズナブルさが嬉しい。

12010801.jpg
きっちり完食。
美味しゅうございました。

すっかり食を堪能した後、沼津の駅前に移動して軽くビールを頂いたのだけれど、胃の中でかき揚げが膨れてしまい大変なことになっていた。

あれやこれやと他愛のない雑談に興じ
今度こそ当初計画の【みしまコロッケ堪能計画】を実行に移すことやその他あれこれ魅力的な計画の数々を実行に向けて検討すること等を約束し
名残を惜しみつつも沼津駅から輪行で帰宅。

・自転車での箱根越え
・二名以上での自転車でのツーリング
・ツーリング復路の輪行による帰宅

色々と自分にとって初めての経験だった今回。
普段単独行動しかしていないので、たまには複数で移動するのも楽しいかも知れないと思ったひとときだった。
まぁ、けーこさんとは何度かブルベで一緒になっていたのでそれなりに走力を把握できていたというのが大きいのだろうけれど。
関連記事
挨拶がわりに気が向いたら押してやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

タグ: ロードバイク  ピナレロ  ポタリング  ロングライド 
未分類  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

やっとダメージが抜けてきた模様。。

いっぱいいっぱいお待たせしてごめんなさいm(__)m
普段はソロなので、私にとっても数少ない人と走る機会♪
まぁブルベで何度かご一緒しているので、ペースもなんとなく気心知れた感がありがたかったです。

実はダメージ結構長引いてまして、普段はひょいひょい軽く登れる5Fまでの階段が2Fまでは楽勝なのに、3F越えるととたんに乳酸いっぱいな感じになったり、通勤ママチャリで飛ばせなかったり…。

やっと抜けてきたようなので、明日はお出かけ予定♪
その前に朝起きられるのか。。?

URL | けーこ #81/lD5GQ

2012/01/15 01:48 * 編集 *

こちらこそありがとうございました。

お疲れ様です。
300+約100kmのブルベ後の箱根越えお疲れ様でした。
いやはや本当にそのタフさ具合に頭が下がります。

ペースが概ねわかっている(つもり)なので待っていてもあんまり心配しなかったし、むしろそれなりに把握できているから安心して待たずに先行させてもらえたとも言えますし。

やっぱりチャリって楽しいですね、しみじみ。
箱根の旧道が思っていた以上に面白いっていうか肌に合っていたのでまた近い内に入ってみようかと思います。
箱根を知るのにいい機会でした。

今年もまたあちこちのブルベでご一緒するでしょうし、それ以外にも色々企画が実現できたら良いなあと思いつつ、まずは226の小田原城で♪
パラダイスウィークはどうかなあ…現在鋭意根回し中ですが、取り敢えずエントリーしちゃおうかな(笑)

URL | 管理(?)人。 #-

2012/01/17 20:22 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://trinity001.jp/tb.php/573-62ba8356
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top